ネタはあっても…。

大分久しぶりです。仕事やら日常生活を理由にして更新を怠っていたってあまり言いたくないですが、半分そんなところがありました(汗)

友人も言っていましたがネタを考えるのも大変です。大体このページが知られているかも分からない。じゃあ、知られる為に何をやるんだよ…という感じですが、差別化しかないのですよね。

当初は単なる撮影記録のページとしてやっていこうかと思いましたが、現在進行形の話(運用変更、単なる撮影の記録)では、すぐにやっているところも多くついていけません。
そこで「私ながら」の話のタネを使ってやって行こう…という訳で、大分長い期間ではありますが準備中な訳です。その為には機材云々も関わって来る訳でして。早くしないとな。そして後はtwitterの宣伝の自動表示化。これで来てくれるかどうか難しいですけどね。

と、言う事なので改装完了まで暫くお待ち下さい。すみません。
IMG_9507
…お詫びって言う程のものではありませんが、昨日やった保谷のイベントより1枚。E11形大分綺麗になりました。

以外と気付かなかった事。

IMG_4687 - コピー

今まで何百回も通っていた場所なのに、個人的にはよく撮れる(と思う)スポットがある事を最近になって発見。送電塔とかヒューズボックスとか色々うるさいものは多いのですが、きちんと後ろまで写って上の6101Fの様にヘッドマーク付きの車もくっきりです。ちなみに拝島線内。大体周囲の景色を見ればどこの辺りかは予想が付くかとw

IMG_4712

こちらはほぼ同じスポットから撮った3000系3013F充当の拝島快速。ちょっと広く取り過ぎましたね…。

ヨコハマ鉄道模型フェスタ

こんばんは。日曜日は仕事帰りに横浜ランドマークプラザでやっていた「ヨコハマ鉄道模型フェスタ」へ行って来ました。撮影もしますが、それと並んで鉄道模型もよくやっています。そんななので、この手のショウ関係へはよく出没します。今回は携帯電話のカメラ機能を使って撮ったので「画質は悪い&趣味が偏っている」のですが、是非宜しければご笑覧下さい。

KC3Z0018

まずはカトーブースから…。間もなく発売されるED76です。何年前のカタログに予定品として掲載され、一時期消えてトミックスから出るわで二度と発売される事は無いだろう…と思っていましたが、ブルトレの製品化ラッシュに乗り出てきました。九州ブルトレを何本か持っている私にとっては本当ありがたい話です。個人の好みの話ですが、何となくカトーのED76は本物感が出ている気がしますね。これは期待出来ます。

KC3Z0011

若干ブレ&ボケ気味ですがこちらも間もなく出る国鉄101系(中央線)ですね。全体を写さず前面部辺りをクローズアップしたのは、言うまでも無く傾斜角度が直った前面窓を取り上げたいからw カトーが国鉄101系を初めて出したのはレジェンドコレクション中央線快速からですが、前面窓の上にある前照灯ユニットの大きさの関係で実車より角度をきつく作る必要が出てしまい、まるで101系と103系の間の様な「102系」と皮肉られる様な顔になってしまったのは有名な話です。
初めて現物を見ましたがやはり本物と似ていますね。今まではあえて「レジェンドの顔は正しいんだ」と自分に暗示をかけてきましたが、どうやらそれはもう無理な気がします。そんな訳ですから予約してしまったのですけどねw この後中央・総武緩行線や関西線など既発売のものに関しても先頭車がこの型に変えられるのか…が気になるところです。

KC3Z0015


お次はトミーテックです。カトーの101系の次に鉄コレの秩鉄1000系を置いたのはわざとだったりするのですがw 画像を見て個人的に比較したいから…という意味合いがあるのですけどね。
こちらも側面を中心に型の改修をしたと言う事で、従来品とはエラく変わってしまいました。昨年に出した101系冷房車と同じ車体です。確かに素晴らしい出来なのですが、秩鉄1000系は前回品を多く買っているので、その中に車体の印象が違うものを混ぜて良いものだろうか…と悩むところです。ただ写真の関西線色は結構発色が悪くないので、これは買う価値があるかなとそんな事を思っています。そう言えば、実車の方が消えてもう間もなく1年ですね…。
同時発売が南武支線101系&205系なのですが、こちらも自作を検討しているだけに果たして買うべきか悩むところです。

KC3Z0014
3月に出る鉄コレ15弾です。偶然にも発売時期を前後して実物の方が置き換えが始まるいすみ200形です。
本命はやはりいすみ200形な訳ですが、桐生でわたらせ渓谷鉄道も見ているし、既に代替わりした後だけど天浜線も乗ったし、真岡鉄道も色合いが良いから捨てがたいし…という訳で今回も1箱買いそうな感じですね。レールバスは人により好き嫌いが激しいので、その発売には賛否両論な気がしますが私は大歓迎。今後もLE-Carの発展形のLE-DCシリーズや、同時期に新潟鉄工から出たNDCシリーズなど出して欲しいものです。


KC3Z0016
今後の発売予定品のイラスト紹介です。南海21000系の4連が出るみたいで…。折角一畑を何本か中間車の種車に揃えたものの意味が無くなりましたね…。先に出た角ズームもその存在感が強まりそうです(ちなみにまだ買っていない)

KC3Z0013

105系も119系も鉄コレで出る時代になりました。105系はマイクロエース、119系はグリーンマックス・マイクロエースで先に出ていますが、手軽さと低価格からこちらの方が人気が出そうですね。かと言って、先に出た2社は値段が高い分、きちんとライトも付きますから捨てがたい存在です。

KC3Z0012
小湊鉄道のキハ200は初期型も登場するみたいで。このセット買ったらキハ200が5両も居る事に…。関東鉄道のキハ800はこれもまた同和鉱業小坂鉄道のキハ2100を塗り替えようかと思っていたんですけど…。まぁ、旧色ではなく新色を作るのも手ですけどね。

KC3Z0017
さて最後はある意味本命グリーンマックスですね。西武6000系の試作品も大分仕上がって来ています。ベンチレーターやラジオ輻射アンテナなどの屋根周りが一体成型になったのは返す返すも残念ですが、良い感じで仕上がって来ています。ただ、写真には撮っていないものの前面の雰囲気がやや違うので、是非製品で出る時には手直しして欲しいところ。あくまでも「試作品」ですし、実物の写真と見比べれば明らかに違うので気付いてくれるものと思いますが…。
あと西武6000系は行先表示が印刷済で出る予定ですが、製品には上に重ね貼りして行先を変えられる様な付属ステッカーは無い模様です。担当者様のお話によると、最近出た都営地下鉄5000形も製品は印刷済の行先方向幕とし、後から別売のステッカーを販売し対処している様なので、西武6000系もリクエストが高い様ならばその様な発売形態にしたい…との事です。ステッカーの販売が待ちきれないから方向幕のデータを撮って来てステッカーを作るのも手ですね。

これ以外にも天賞堂、カツミのブース(16番は収集していないので、未撮影)や販売コーナー、集合式レイアウトの展示(こちらは音響効果があり、時間により照明を落として夜景仕様にするなど結構見ごたえあり)などがありました。夏に行われる松屋銀座での鉄道模型ショウ、東京ビッグサイトでのJAMと異なり無料イベントなので、鉄道ファン(というか鉄道模型ファンか…)だけでなく、家族連れも多く来場していました。そのせいもあり試作品を見るというか、人ごみを見るという感じが強いところがありますが…。これで今年度のショウ関係はほぼ終了。グリーンマックスがクロスポイント秋葉原店・横浜店でやっている小イベントを除けば、あとは5月の静岡ホビーショウまで待つ形になります。

以上報告でした。
プロフィール

chu-den

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ